花粉症対策モニター(3):クシャミ・頭重感

■患者■
70代女性

■来院■
2017年3月

■症状と来院理由■
もともと経絡治療を受鍼で通院頂いている患者様。『花粉症対策モニター募集』のお知らせで参加表明。クシャミと頭重感で治療を希望。

■治療内容と経過■
【初回】経絡治療終了後に首を触診し花粉症穴にシールの鍼を貼り付ける。クシャミ穴、頭重穴にも貼り付け状態確認。

患者様:「嘘みたいに頭が軽い!」

3日後にご予約を頂き、それまで貼り付けて頂けるようにお願いして終了した。

【2回目】前回からの状態を確認。

患者様:「花粉症軽かった!友達とお茶していて、みんな鼻をズルズル鳴らしていたけど、私は平気だったよ。皆んなに自慢してきた。クシャミと頭が重いのは無くなったんだけど、今度は鼻づまりと眼のかゆみどうにかならない?」

私:「ツボ変えるだけですよ!何とか出来ます!」

経絡治療後にクシャミ穴を鼻水・鼻づまり穴に変更し、眼赤穴にもシールの鍼を貼り付ける。

私:「どうですか?」

患者様:「いいよ!何これ?こんなに早く効くもんなの?眼のかゆみがおさまってく感じ」

次回は4日後、シールの鍼がメーカー保障が3日なので、1日シールの鍼で過ごさないといけない事を説明して終了した。

■同時に治療した症状■
全身の氣の巡り調整

■使用した主なツボ■
花粉症治療:①花粉症穴・クシャミ穴・頭重穴②花粉症穴・頭重穴・鼻水鼻づまり穴・眼赤穴

■考察■
健康に関してよく勉強されている患者様。お顔に熱が溜まって症状が起きている事を説明させていただくと、直ぐに腑に落ちた感じでモニター参加いただけました。腑に落ちたという心理面も手伝って直ぐに効果を実感。どんなに治療師側が良い治療と説明しても、患者様の心にまで言葉が届いていないと効果が出ていても実感していただけない事があります。お友達にも紹介頂けるほど効果を実感頂き、治療師としてとても嬉しく感じております。